Blog&column
ブログ・コラム

屋根塗装の日数はどれくらいかかる?日数が延びるケースもご紹介

query_builder 2022/03/15
コラム
23
屋根塗装を依頼する場合、どれくらいの日数がかかるか気になりますよね。
そこで今回は、屋根塗装にかかる日数についてご紹介します。
また、日数が延びるケースも合わせてご紹介するのでぜひ参考にしてください。

屋根塗装にかかる日数
屋根塗装にかかる日数は、およそ5?8日間ほどです。
各工程の目安は下記となります。

・足場組立と解体…2日
・高圧洗浄…1日
・下地調整・下塗り・タスペーサー…1日
・中塗り・上塗り…1?2日

また、日数は面積の広さや作業人数によって変動します。

▼日数が延びるケース
■補修に時間がかかる場合
劣化が激しいと、下地補修や下塗りをするのに時間がかかってしまうので日数が延びてしまいます。

■悪天候で塗料が乾かない場合
屋根塗装は外作業になるので、雨や台風などで天気が悪いと作業ができなくなってしまいます。
また、屋根塗装は乾燥させなければならないので、雨で濡れてしまうと乾燥ができなくなり、次に進めなくなります。

■冬場に作業した場合
冬は日照時間が短いので、作業できる時間が夏に比べて短くなってしまいます。
作業内容が同じでも、冬だと1?2日長くなる場合があります。

▼まとめ
屋根塗装の日数は、およそ5?8日間ほどかかります。
また、補修に時間がかかる・悪天候で塗料が乾かない・冬場に作業した場合は予定していた日数よりも延びてしまう可能性があります。
屋根塗装を依頼する場合は、ぜひ参考にしてくださいね。
また、厚木市にある「株式会社HI-craft」では、屋根塗装を承っています。
屋根塗装のご依頼をお考えの場合は、ぜひお気軽にご相談ください。

NEW

  • 外壁塗装における養生の目的について

    query_builder 2022/11/15
  • 外壁塗装の必要性について詳しく解説

    query_builder 2022/11/01
  • 外壁塗装の費用相場について徹底解説

    query_builder 2022/10/15
  • 外壁塗装が剥がれる原因について解説

    query_builder 2022/10/01

CATEGORY

ARCHIVE